さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


アクセスランキング ブログパーツ


前身のチャンネル北国tvから長年お世話になったブログサービス
「さぽろぐ」でのブログ容量が無くなる為、
他のブログサービスに移行することになりました。
新ブログ→→→Hideの「何をゆう~早見優~」 @釧路食遊記
新URL →→→ http://hide946.blog18.fc2.com/

2015年11月07日

フードカフェ チャンティカ  海南鶏飯



釧路駅の駅裏から三十間通りを日赤病院に向かって走ると右側の通りにあるフードカフェ チャンティカ。インドネシア、タイ、ベトナムなどのアジア料理をはじめとした多国籍料理を提供する、釧路では数少ない貴重なお店で、バリ島をイメージしたオシャレな店内はいつも大にぎわいです。今回は前からちょっと気になっていた海南鶏飯(はいなんちーふぁん)を初注文しました。お値段は1,050円。

海南鶏飯は、茹でた鶏肉とその茹で汁を使って炊き上げたごはんを一緒に盛り付けた、シンガポール版チキンライスです。同じ系統の料理としてタイのカオマンガイ、マレーシアのナシ・アヤムなどがあって、東南アジアの各国では屋台やフードコートなどで食べられる庶民的な定食のひとつなんだとか。



茹でた鶏肉にはチリソースや生姜醤油を付けていただきます。鶏肉はアジア系の調味料で味付けしているのか、独特の匂いがするので好みが分かれるかもしれません。いかにもアジアンテイストといった感じの味と香りで個人的には結構好きかも(^^) 生姜醤油をつけるのも悪くはないけど、チリソースのほうがよりエスニックな味わいを楽しめると思います。茹で鶏のスープで炊いたごはんはあっさりとした鶏めしって感じで、こちらは日本人好みの仕上がりとなっています。腹ペコだったらこのごはんおかわりしたくなるかもw

一緒に出てきたスープは溶き卵とスライスした玉ねぎが入っていて、中華スープとコンソメスープのいいとこ取りみたいなさっぱりとした味でした。ガーリックフライがかかってる野菜サラダもなかなか美味(^^)



食後のアイスコーヒーはランチタイムだと200円。お得です(^^)



以前、空いてる時を見計らって撮った店内の写メ。ちなみに今日はテーブル席もカウンター席も結構混んでいました。リゾート感あふれる店内の雰囲気とアジアンミュージックのBGMのおかげで、食事やコーヒーをゆったり気分で満喫できるのが最高です(^^)



期間限定メニュー、タイ風ココナツカレーヌードルのカオソーイか。12月いっぱいまでの限定だから一度は食べてみたいかも。とか言いつつ、他にも食べたいものがいっぱいあるんだよねえ。






ガパオライス、ロコモコ、タイカレーもまだ未体験だからなまら気になるし、以前食べたベトナムフォーやナシゴレンもまた食べたいし、期間限定メニューもあるし、次回何にするか今から迷う(^_^;)

◆フードカフェ チャンティカ◆
[住  所] 北海道釧路市花園町1-1
[電  話] 0154-25-5504
[営業時間] (月曜~土曜) 11:30~22:00 (ラストオーダー21:00)
         (ティータイム) 15:00~17:00
         (日曜) 11:30~21:00 (ラストオーダー20:00)
[定休日] 不定休
[駐車場] あり



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!






札幌レンタリース様 ウェブサイト リンク集
「北海道食べ歩き」に当ブログが掲載されました



釧路の旬なブログを紹介するサイトです





 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
フードカフェ チャンティカ  海南鶏飯
    コメント(0)