さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


アクセスランキング ブログパーツ


前身のチャンネル北国tvから長年お世話になったブログサービス
「さぽろぐ」でのブログ容量が無くなる為、
他のブログサービスに移行することになりました。
新ブログ→→→Hideの「何をゆう~早見優~」 @釧路食遊記
新URL →→→ http://hide946.blog18.fc2.com/

2015年08月17日

フードカフェ チャンティカ トムヤムフォーとナシゴレン



釧路駅の駅裏から三十間通りを日赤病院に向かって走ると右側の通りにあるフードカフェ チャンティカ。釧路では数少ないアジアンフードをメインにした多国籍料理のお店です。現在帰省中の友人と食事に行ってきました。今回私がいただいたのはトムヤムフォー、920円。その名のとおりタイの代表的な料理であるトムヤムクンに、ベトナム料理に使われる米粉の麺、フォーを加えた一品です。



フォーは見た目が日本のきしめんのような平打ち麺で、噛みしめると独特の弾力があってモチモチ食感。酸っぱ辛さが魅力のトムヤムクンのスープに良く合います。レモン汁やレモングラスなどが使われてるのかちょっとわからないんですが、爽快感のある酸味が心地よいですね。唐辛子のヒリヒリ感もなかなか刺激的で私好みの味です(^^) 今まで見たことがないマッシュルームっぽいきのこがなかなかイケます。調べてみましたが、これはヘッドファーン(日本名:ふくろたけ)というタイ特有のきのこなんですね。



友人が注文したインドネシア版の焼飯、ナシゴレンはお値段950円。ケチャップマニスというインドネシアの甘い調味料、サンバルソースというチリソースの一種などで調理されているナシゴレンは、ごはんに良く合う甘辛い味付けが日本人好みの味わいなんですよね。私が以前食べて非常に気に入ったので今回友人に勧めてみましたが、なかなか満足度が高かったようでなによりです(^^)



今回案内されたテーブルはちょっと個室的でプライベート感がある落ち着いたムード。デートで使うならうってつけの空間ですが、オッサンだけで席に着いてももったいない雰囲気です(^_^;)



前に行った時に撮った写真ですが、今回はこの辺の席はほぼ満席状態で見るからに大繁盛って感じでした。女性客が多いお店ですが、まあ男性が利用してもこれといって違和感は無いとは思いますw



バリ島をイメージしたリゾート感いっぱいの店内。エスニックな雰囲気の非日常的ムードが良いですね。






シンガポール版チキンライスの海南鶏飯、タイグリーンカレー、ガパオライス、ロコモコ、タコライスなど、まだ気になるメニューがいっぱいあるので、ひとつずつ順番に攻略しなくては(^^)

◆フードカフェ チャンティカ◆
住所:北海道釧路市花園町1-1
電話:0154-25-5504
営業:(月~土)11:30~22:00 (ラストオーダー21:00)
     ティータイム 15:00~17:00
    (日)11:30~21:00 (ラストオーダー20:00)
定休日:不定休
駐車場あり



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!






札幌レンタリース様 ウェブサイト リンク集
「北海道食べ歩き」に当ブログが掲載されました



釧路の旬なブログを紹介するサイトです





 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
フードカフェ チャンティカ トムヤムフォーとナシゴレン
    コメント(0)