さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


アクセスランキング ブログパーツ


前身のチャンネル北国tvから長年お世話になったブログサービス
「さぽろぐ」でのブログ容量が無くなる為、
他のブログサービスに移行することになりました。
新ブログ→→→Hideの「何をゆう~早見優~」 @釧路食遊記
新URL →→→ http://hide946.blog18.fc2.com/

2013年09月02日

【2006年1月】 函館まで1泊旅行



昨日に引き続き、消滅した過去ログに以前upしてた写真を掘り起こして旅行記の書き直しを(^_^;) 今夜は2006年1月4日に1泊した函館です。前年の2005年と同じく昼間のJAL機で飛んでいきました。まず最初の写真はカトリック元町教会のライトアップから。そうそう。この日は雪がひどくて何度もすっ転んでたんですよ(T_T)



ハリストス正教会のライトアップ。普通こんな吹雪の夜に出かけるなんてオカシイんでしょうけど、せっかく函館までやって来たんだし、ホテルにこもってるのはもったいないと思いまして(^_^;)



ラッキーピエロ十字街銀座店の店内。ラッピは店舗ごとに違ったコンセプトがあるそうですが、この十字街銀座店は『サンタが函館にやって来た』がテーマなんだとか。



店内に所狭しと飾られたサンタとクリスマスの装飾。注文したハンバーガーが出来上がるまで、店内をのんびり眺めているだけでも飽きなくてなかなか楽しい。



ラッピの人気No.1、チャイニーズチキンバーガー。アツアツの鶏唐揚げに甘辛のタレが絡んでてウマいんですよね(^^) 以前、これを多めに買って釧路まで持って帰ったことがあります(^^ゞ



土方歳三ホタテバーガー。森町産のホタテをカラッと揚げたフライが食べ応えバツグンでなまらウマい(^^♪



これはブルーベリーサンデーだったべか?



ホテルJALシティ函館のシングルルーム。この時は1泊素泊まり3,500円だったはずです。



函館朝市どんぶり横丁です。函館入りした日の昼御飯で立ち寄ったんだったかな。



恵比寿屋食堂で食べた いか三色丼。イカ、ウニ、イクラがたっぷり。また食べに行きたい(^^)



路面電車の1日乗車券を買って函館どつく電停へ。



外国人墓地。見ず知らずの人のお墓ばかりですから、わざわざ好き好んで行く場所じゃないはずなんですが、まあ有名な観光スポットですからね(^_^;)



旧ロシア領事館。



函館どつくのゴライアスクレーン。赤白の2基のクレーンが見える港の風景は函館の象徴だったんですけど、残念ながら2009年に撤去されました。



旧函館区公会堂。



旧イギリス領事館。



カトリック元町教会。



ハリストス正教会。



奥はカトリック元町教会。手前が東本願寺函館別院。このように歴史的建造物の和と洋が混ざり合う風景が函館の大きな魅力のひとつなんですよね。



超有名なラーメン店、函館麺厨房あじさいです。



ワンタンメンしお。ちゃんと麺を撮ってなかった(T_T) 澄み切ったスープにダシがしっかり効いてる、一度食べたら忘れられない味わいの塩ラーメンです。



函館山山頂からの夜景。日没食後でまだ薄明るいです。



日没30分後か1時間後かそのくらい。そうだ思い出した!この日の夜は時間ごとの夜景の移り変わりを見たくて2時間くらい山頂に居たんですよ。で、だいたい30分に1回の割合で外に出て写真を撮ってました。氷点下の寒空の下、結構しんどかったけど、夜景はしっかり堪能出来ました(^^)



これは翌朝。函館朝市どんぶり横丁の馬子とやすべで食べた函館丼。ウニ、カニ、ホタテ、イクラがどばっと盛られてて2,520円!朝っぱらから超ゼイタク♪ もちろんなまらウマかったと記憶してます(^^)



金森倉庫周辺をブラブラしつつ、お土産買ったりしてたはず。



倉庫から程近いカフェ、カリフォルニアベイビー



見づらい状態となりましたが^^; ここの人気メニュー、シスコライスです。山盛りのバターライスの上にデッカいフランクフルトが2本。そこにミートソースがたっぷりとかかってます。当時は大食いだった私ですが、完食するのにひと苦労でした_| ̄|○

今だと完食は無理っぽいけど、また食べに行きたいな(^^)



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!






札幌レンタリース様 ウェブサイト リンク集
「北海道食べ歩き」に当ブログが掲載されました



釧路の旬なブログを紹介するサイトです





 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【2006年1月】 函館まで1泊旅行
    コメント(0)