さぽろぐ

  写真・芸術  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


アクセスランキング ブログパーツ


前身のチャンネル北国tvから長年お世話になったブログサービス
「さぽろぐ」でのブログ容量が無くなる為、
他のブログサービスに移行することになりました。
新ブログ→→→Hideの「何をゆう~早見優~」 @釧路食遊記
新URL →→→ http://hide946.blog18.fc2.com/

2009年04月17日

釧路川と新釧路川の分岐点 岩保木水門



朝から気持ちよく晴れ渡った休日。久しぶりにちょっと遠くへ行くことに・・・・・

あ。その前にラーメン食おう(^^)



釧路では珍しいトンコツラーメンの店、海皇(はいふぁん)。トンコツをじっくりと煮出した白いスープの霧色ラーメンが、ここの看板メニューです。他にコッテリ味の特製ラーメン、あっさり昔風の淡麗醤油もあります。



こちらが霧色ラーメン。白濁スープとデッカい豚の角煮が特徴的で見た目のインパクトは強烈!でも見た目のイメージと違って、味のほうは意外とあっさりとしていて食べやすいんですよ。ブログに載せることを店主さんに伝えたら、「角煮が目立ったほうが美味しそうに見えますね」と、わざわざ見栄えのある盛り付けにして下さいました(^^)vこちらのお店、味はもちろん絶品ですが、ブロガーに優しいということで、私の中でさらに好感度がアップしました(^^)



100円の替え玉でさらに幸せな気持ちになれますよ~♪麺は自家製で防腐剤を一切使用していないというこだわりがまた良いんですよねえ。それとお店にいらっしゃった店主さんと女性従業員のお二方ともブロガーに好印象を持ってらっしゃるようで、店主さんのお知り合いがブログにハマッてることや、これからの季節に撮りたくなる湿原の花の話など、ラーメンのこと以外にもいろいろと興味深い話題が飛び交い、ホント楽しませて頂きました。



腹ごしらえを終えて釧路町鳥通原野の岩保木水門へやって来ました。最近は釧路川河口付近に居るラッコのくーちゃんに会いに行ってばかりなので、今日はくーちゃんの棲家のちょっと上流まで足を延ばしてみました。



このあたりは釣り人がけっこう多いですね。何釣ってるか聞かなかったのでわかんないですけど。



もともと洪水で釧路市街に大きな被害を与えていた釧路川。それを解消するための大規模な河川改修によって新釧路川が開削されました。昭和6年に完成したこの水門は、そのふたつの河川の分岐点となっています。現在この水門は機能してないのですが、湿原の中にポツンと佇む歴史的建造物は非常に趣があって、周囲の風景に見事に溶け込んでいます。





そろそろ帰ろうと車に戻ったら、近くに居た野良キツネ(^_^;)かなり私を警戒している様子だったので、ちょっと遠くでしゃがみこんで脅かさないように撮ってみました。



帰り道、やっぱりくーちゃんに会いたくなったので、幣舞橋たもとの日銀前岸壁へ直行。今日のくーちゃんはカニをガリガリ音立ててウマそうに食ってました。くーちゃんは本当グルメだよなぁ(^_^;)



野生児くーちゃんの鋭い牙。こうして見るとコワーッ!



獲ったエサを食べ終えると川底に潜って行き・・・・・



再び水面に戻ってきて・・・・・



ガリガリとお食事。



そうかと思えば物凄い勢いで岸壁に向かって突進!



どうやら岸壁に留まったハトに興味津々の模様。かなり好奇心旺盛なくーちゃん。



発泡スチロールをオモチャにして遊ぶくーちゃん。その仕草は可愛いんだけど、これって釧路川がそれだけ汚れてるっていう証明なんですよね。最近は乾電池やペットボトルで遊ぶくーちゃんの姿が目撃されたことで、釧路川を始めとする釧路周辺の環境保全の問題に関心が高まってます。当たり前のことですけど、自然を大切しようという気持ちを釧路市民のひとりひとりがちゃんと持たなくてはいけませんね。



夕日を浴びて川面をゆらゆら。気持ち良さそうです。



今日は会いに来る予定じゃなかったんですけど、結局来ちゃいました。来週の休みの日も多分来ます(^^ゞ



札幌の格安レンタカーなら札幌レンタリース。
中長期のレンタカーなら断然格安です!






札幌レンタリース様 ウェブサイト リンク集
「北海道食べ歩き」に当ブログが掲載されました



釧路の旬なブログを紹介するサイトです





この記事へのコメント

■ manbow

Hideちゃんは何だねぇ、お店の人とコンタクトとるのが
うまいねぇ、まぁブログネタにってことで話しやすいって
こともあるかもしれないけど。

お店の人がそういう風だと自由に撮れていいよね。

クーちゃんはもう完全に居着いちゃうのかねぇ。

Posted by manbow at 2009年04月17日 23:30

■ muny

http://www.toshima.ne.jp/~seaotter/ 充実した休日を過ごされたようで^^
釧路川の上流は、ああいう景色だったんですね。
水門とバックの青空の色が素敵です。
野良キツネ・・。目つきが鋭くてかっこいい。

ラッコくんはずいぶんと大きなカニを食べてたんですね。
本当に釧路川にはいろいろと餌が豊富にあるようで。@@
発泡スチロールとかは飲み込まないでほしいですけど・・。(^^;

夕日を浴びて・・の写真、
お腹の上にまん丸い何かがありますけど、
何なんでしょう?
気になりました。(笑)

もう、なんだかこの子は、
このままずっと居そうですね。
そのうち、道東沿岸でラッコが普通に見られる日がくるような気がしてなりません。

Posted by muny at 2009年04月18日 03:50

■ 小さな鉄道博物館

おはようございます。

こちらのブログに初めて書き込みさせていただきます十勝のHN小さな鉄道博物館です。道東散策日記からこちらのブログを見つけました。
私もMOO写真展で管理人さんの写真やHPでのラッコ君を拝見させてもらっています。どれも地元ならではの作品ですね。環境問題なども考えさせられてしまいます。

また前回の泉屋さんは私は釧路ソウルフードのひとつと思っていて25年通い続けていますが、釧路訪問の楽しみのひとつです。
またこちらでは食べ物の記事も多いのでとても参考にしています。今回の霧色ラーメンもとても美味しかった記憶があり店の雰囲気も最高ですね。
これからもよろしくお願いします。長々と失礼しました。

Posted by 小さな鉄道博物館 at 2009年04月18日 06:07

■ ターヤン

初めましてターヤンと申します。

岩保木水門
久々に見ることが出来ました。
ありがとうございます。

ラッコ君で釧路川が話題になっていても
上流の映像は無かったですね。

また、お邪魔させて戴きます。

Posted by ターヤン at 2009年04月18日 15:50

■ 駄菓子屋ともちん

http://blog.goo.ne.jp/tomoko-cake-rits こんにちは!
桜から八重桜に、 さらにハナミズキへと季節が進む横浜です。

岩保木水門 どの季節に見ても風情がありますね。
メンカさんのブログで見て どうしても行きたくなって 1月に「初対面」してきました。
第一印象としては 人のいない夕暮れ時だったこともあって 「千と千尋」を思い出したりして…

また 8月に行きます。
その時までクーチャンいてほしいな~

Posted by 駄菓子屋ともちん at 2009年04月18日 17:09

■ pira

http://pira-ephp3.jugem.jp/ ハイファンはいつか私も載せようと思ってました。
以前行った時私もHPに載せたいと言うとどうぞと言う感じでした。
(手製の塩辛が美味かった)

て、話は岩保木のほうですが、一瞬水門にクーちゃんが移動したかと思っちゃいましたよ。
それにしても堂々と密漁できていいよなぁ(笑)

Posted by pira at 2009年04月18日 21:30

■ Hide

http://hide.kitaguni.tv/ >まんぼりん兄さん
やっぱり「ブログに載せたい」というのが武器になってますね。
良い宣伝になるということで大概のお店でお礼を言われますよ(^^)v

あくまでもウワサなんですけど
くーちゃんは襟裳岬から来た可能性があるらしいです。
もし本当なら釧路に永住する可能性が高いですね。

>munyさん
釧路川上流あたりは湿原が広がっていて
くーちゃんの居る河口付近とは違った趣のある風景なんですよ。
このあたりはキタキツネやエゾ鹿が当たり前のように出没しますし。

釧路川の河口にこれほどの豊富な食料があることは
私もくーちゃんが来てから知りました。
このままくーちゃんが永住しそうな雰囲気を感じますね。

>小さな鉄道博物館さん
こちらでは初めましてですね(^^)
釣ノリノリさんや明士さんのところで頻繁にお名前を拝見してました。

私の拙いブログをご覧頂いて光栄です。
泉屋や海皇をご存知ということは
結構釧路に足を運んでらっしゃるんですね。

今後ともよろしくお願いします。

>ターヤンさん
お名前は釣ノリノリさんのところでよく拝見してました。
釣ノリノリさんのところではくーちゃんの熱烈なファンの方々が
頻繁に登場してますよね(^^)

くーちゃんが好物は釧路川上流部には無いに等しいので
このあたりの写真は見る機会が少ないかもしれませんね。

当ブログでよろしければ何度でも
ご覧になっていただけるとうれしいです(^^)v

>駄菓子屋ともちんさん
お久しぶりです。
メンカさんのブログをご覧になってから
水門に行かれたんですね。
このあたりは夕暮れ時の風景がきれいなんですよね。
今年は湿原に沈んでいく夕日を撮りたいと思ってます。

今の感じだと8月くらいまではくーちゃん居そうですね。

>piraさん
やはりpiraさんも海皇はチェックしてましたか。
釧路のラーメン屋さんの中では
かなり強烈な個性を放ってますからねえ(^^)

岩保木にくーちゃんが行くことはまずないでしょうね。
くーちゃんの大好物の獲れたて新鮮な魚貝類は上流部には無いでしょうから(^_^;)

Posted by Hide at 2009年04月20日 00:50

■ カンキチ

おお!タイトルがタイトルですからスルーするところでした!(笑)。
あ、はじめましてです。カンキチと申し上げます。
海皇はブログに出ないから釧路人は嫌いな店と思ってました。
私は特製が大好きで醤油では日本一の旨さだと思いますよ!
へぇー、自家製麺なんだ!知りませんでした!
ぜひとも特製の写真を載せてください!

Posted by カンキチ at 2009年04月20日 05:57

■ 北の旅烏

http://ch09681.kitaguni.tv/ 野生動物から教えられる自然環境の大切さ・・・。
テレビ報道や記事から伝えられる事も多いですが
こうしてむじゃきに遊ぶラッコのク〜ちゃんから
学ぶ事って本当に多いし大切ですね。
ク〜ちゃんを環境大臣に推薦したいです。(^^)

Posted by 北の旅烏 at 2009年04月22日 09:58

■ Yulico

http://ch10924.kitaguni.tv/ お久しぶりのYulicoでございます。ご無沙汰しておりますm(__)m
キタキツネ、まだ若い固体のようですね。警戒心が強いってことは、それだけ人間の食物を与えられる機会が少なく、疥癬などになる可能性が低くなる(ことを祈っています(^^ゞ)ので、私的には大変よいことだと思ったりしています。
いっつも恨めしげ…、げほごほ、羨ましく拝見させて頂いていた釧根の風景、仕事のシフトで5/2~5/6までお休みなので、出没予定です(  ̄m ̄)ムフフ
釧路原野や釧路の街中でYulicoを見かけられましても、羆と間違ったりしないでくださいね(笑)

Posted by Yulico at 2009年04月25日 00:24

■ Ritchie

http://ch02569.kitaguni.tv/ 「ブログに載せることを店主さんに伝えたら、」って,遠回しに"サービスしろ"って言ってるようなもんですやん (^^)

Posted by Ritchie at 2009年04月25日 06:01

■ Hide

http://hide.kitaguni.tv/ >カンキチさん
はじめまして。
スルーせずにコメント下さってありがとうございます(笑)
海皇は釧路のラーメン屋さんに中ではかなり個性的で
好き嫌いは分かれるかもしれないですが
ハマるとクセになる味だと思いますね(^^)
特製は以前食べたことありますが
私はあの濃さがちょっと苦手かも(^_^;)

>北の旅鳥さん
くーちゃんはただ可愛いだけじゃなくて
環境問題や動物愛護、釧路の自然の魅力など
いろいろなことを教えてくれるとっても大きな存在だと思います。
そういえば最近、正式に住民票が出来て
くーちゃんは釧路市民となったんですよね(^^)v

>Yulicoさん
お久しぶりですm(_ _ )m
人馴れしてて近寄ってくるキツネも可愛いですが
本来は警戒心が強くて人に近付かないほうが
お互いに安心、安全なんですよね。

Yulicoさん、GWに釧路にいらっしゃるのですか。
ヒグマと間違うことはないと思いますが
鹿やキツネと間違えたらゴメンナサイ(^_^;)

>Ritchieさん
「サービスしろ」なんて、そんなこと一言も言ってないですよ~(^_^;)
でも無意識で「宣伝するんだからサービスしてね(^^)」
っていう表情してるのかも(^^ゞ

Posted by Hide at 2009年04月27日 11:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
釧路川と新釧路川の分岐点 岩保木水門
    コメント(12)